つまらない仕事で耐えるのは無意味【退屈から抜け出す方法を解説】

つまらない仕事で耐えるのは無意味【退屈から抜け出す方法を解説】 仕事の悩み

 

まさお
サラリーマンブロガーのまさおです。

  • 営業職歴12年
  • 転職経験4回

【副業】ブログで転職や仕事の悩みについて書いています

 

悩んでいる人
仕事がつまらない。まったく楽しくないし、今の会社にいてもなんのメリットもない。今は耐えているけど、この先も同じ状態が続くと考えると…転職してもいい?

 

このような悩みについてお伝えしていきます。

 

本記事の内容
  • 仕事がつまらない
  • 耐えるのがつらい
  • 退屈から抜け出したい

 

 

営業職でも長く勤めるとルーティン化してしまい、仕事がつまらないという感覚はおとずれます。退屈を耐える工夫や抜け出す方法を探してきましたが、一度モチベーションが下がってしまうと仕事を継続するのは苦痛になります。

 

この記事を読み終えると、仕事がつまらなくて耐えるしかない状況から抜け出せる最短ルートが手に入ります。

 




 

つまらない仕事で耐えるのは無意味【退屈から抜け出す方法を解説】

つまらない仕事で耐えるのは無意味【退屈から抜け出す方法を解説】

 

結論から言います。

 

 

仕事がつまらなくて耐えるしかない状況なのは、あなたが本当にやりたいと思ってやっている仕事ではないから。

 

「やりたいこと」をやるために、自分が「できることは何か」を見つけてみてはどうでしょうか。

 

解決方法は、自分の胸の中にある気持ちを可視化してくれるツールを使うことです。

 

具体的な方法はこれからお話をしますが、自分のできることを見つけられるツールはたくさんありますが、厳選のツール3つをご紹介していきます。

 

「できること」と漠然と言われたところで、すぐに思いつかないですよね。

 

安心してください。できることがないと悩むことなくやりたいことは見つけられます。

 

つまらない仕事で耐えることをやめるために「できること」をみつける

つまらない仕事で耐えることをやめるために「できること」をみつける

 

あなたは今の仕事についた時、なにを基準にその会社を選びましたか?

  • 給料?
  • 業種や職種?
  • やりたいことを実現するため?

 

理由はさまざまあると思います。

 

まずは自分に「できること」を見つけていきましょう。

 

自分ができることを深掘りしてみる

 

今の会社にとどまるという選択肢がないことを前提でお伝えしていきます。

 

そうなると転職することが候補に上がると思いますが、転職活動でやりたいことを見つける前にあなた自身が「できること」を明確にしておくのがここでのポイント。

 

なぜならば、「やりたいこと」を探そうとしてもどういう手順で見つければいいのかわからないまま時間だけが過ぎていくんです。

 

まさお
私もやりたいことを見つけるのは苦労しました

 

 

それよりも前述のとおり、自分自身を客観的に知ることができるツールを使うのが手っ取り早いかと思います。

 

では具体的にご紹介していきます。

 

できることを見つける方法

できることを見つける方法

 

今回ご紹介する方法は3つあります。

 

  1. ストレングスファインダー
  2. やりたくないことを書き出してやりたいことを見つける
  3. グッドポイント診断

 

順番にご紹介していきます。

 

ストレングスファインダー

 

聞いたことがある方もいると思います。

 

ストレングスファインダーはWeb上で質問に答えていくことで、34個の中からあなたの資質を判別してくれるツール。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉 ストレングス・ファインダー2.0 [ トム・ラス ]
created by Rinker

 

有料ではありますが、自分の強みと弱みを知ることができるんです。

 

 

やりたくないことを書き出してやりたいことを見つける

 

「やりたいこと」を書くことよりも「やりたくないこと」から書いてみると、自分には何ができるかを発見しやすいんです。

 

実際にリストにしたのがありますので、よろしければどうぞ。

 

転職でやりたいことがみつからない!!【自己分析をする方法を伝授】

 

グッドポイント診断

 

無料でできる「ストレングスファインダー」版みたいなサービスです。

 

リクナビNEXTが提供している自己分析ツール。

 

 

前出のストレングスファインダーよりも無料で診断できるだけあって、評価は高いですね。

 

▼グッドポイント診断を使った方の感想▼

 

 

 

まさお
会員登録しなければ、診断はできませんが、無料で登録すれば使えるのがメリットといえます

 

正直有料のストレングスファインダーを使うなら「グッドポイント診断」を使っておきたいところです。

 

 

 

実際に使ってみた感想は、やりたくないことを書き出して、やりたいことを見つけ出す方法が私にはあっていました。

 

自己分析してみた結果…

 

私が見つけた「できること」は “副業” でした

 

仕事がつまらないから耐えるしかない時に、やりたくないことリストを作ってから出会ったのが副業でした。

 

仕事のストレスを吐き出せる場所=副業ブログを始めることで、本業は耐えて副業で発散することができたのです。

 

どうしたらできることは見つかる?

どうしたらできることは見つかる?

 

意外と簡単な方法でできることがわかった

 

きっかけは自分を変えようと行動したことで「できること」が見えてきました。

 

できることを見つけようと頭で考えているだけでは見つからないのです。

 

今回ご紹介したように、「ストレングスファインダー」、「やりたくないことリスト」、「グッドポイント診断」をやるという行動をすることで見つかるものだと思います。

 

仕事がつまらなくて耐えるしかないと、思考停止していたのではもったいない気がします。

 

まさお
やってみたい、変わりたいなら、まずは動いてやってみるといいですよ

 

仕事がつまらなくて耐えるのがつらい…なら今すぐやってみよう!

仕事がつまらなくて耐えるのがつらい…なら今すぐやってみよう!

 

前述のとおり、まずは行動してみましょう!

 

自分について知るために、ご紹介してきた方法で自分を客観的に見つめ直すことから始める方法は3つ。

 

方法1
  • ストレングスファインダー

本を買えば、診断できます。

 

 

方法2

紙とペンがあればできます。

 

 

方法3

スマホで診断できます。

 

 

つまらない努力をして会社に貢献しようとするのではなく、違う道を探すのも一つの方法です。私はそうやって、つまらない仕事で耐えるというストレスから解放されました。

 

まとめ:つまらない仕事で耐えるくらいなら行動しよう

まとめ:つまらない仕事で耐えるくらいなら行動しよう

 

できることを見つけるための方法についてご紹介してきました。

 

今の仕事で耐えることよりも行動することによって選択肢を増やすことで、「つまらない」だけに時間を投下するリスクは減らせるでしょう。

 

まずは何でも挑戦してみる気持ちをもって、「失敗してもいいからやってみよう」と思うこと。

 

失敗がなければ、人って成長しないらしいですよ!

 

楽しいことやって人生大いに楽しんでください。

 

この記事があなたの「できること」を見つけられるお手伝いができれば幸いです。

 

おわり。