【 最新版 】doda は本当に使えるサービスなのか?

dodaは本当に使えるサービスなのか? 転職



最近の転職活動では、転職エージェントを使うことが一般的です。


しかし、本当に使えるサービスなのでしょうか。


あなたは今、こんな悩みをかかえていませんか?

転職希望者
転職活動していると「 doda(デューダ) 」ってよく聞くけど、本当に使えるサービスなの?


✔本記事でわかること

  • 「 doda 」の特徴
  • 「 dodaエージェントサービス 」の本質
  • 「 dodaエージェントサービス 」のデメリット


「実際、利用したほうがいいの?」


といった疑問を解決していきます。


✔本記事の信頼性
筆者はこれまでに4回転職をしており、実際に「 dodaエージェントサービス 」を活用して転職をしました


この記事では実際に活用した私の体験談と客観性を保つため、「 doda 」のサービスを利用された方の口コミをご紹介していきます。





Contents

  1. 転職エージェントの活用方法
  2. 「 doda 」の実績
    1. 「 doda 」の会員登録者数は約528万人
    2. 20代・30代が特に多い
    3. 年間に 18,000人の転職成功をサポート
  3. 「 doda 」の特徴とは?
    1. 総合力
    2. 質の高さ
    3. 「 dodaエージェントサービス 」は何をしてくれる?
  4. 「 dodaエージェントサービス 」の利用方法
    1. ステップ1:会員登録情報の入力
    2. ステップ2:詳細情報の入力
    3. ステップ3:キャリアカウンセリング
  5. 「 dodaエージェントサービス 」 のデメリットは?
    1. バランス重視の総合転職サービス
  6. その他の診断サービス
    1. キャリア診断
    2. 転職タイプ診断
    3. 合格診断
  7. 「 dodaエージェントサービス 」利用者の口コミ
  8. まとめ:「 doda 」は本当に使えるサービスなの?


転職エージェントの活用方法

転職エージェントの活用方法
事実、転職活動で失敗しないためには転職エージェントは最低3社、活用することです。


そのひとつに、「 dodaエージェントサービス 」は選択肢に入れておきたいところ。


では、「 dodaエージェントサービス 」とはどんなサービスをしてくれるのか紹介していきます。



「 doda 」の実績

dodaについて


転職をする人で「 doda 」 を使っている方はとても多いんです。

「 doda 」の会員登録者数は約528万人

「 doda 」の会員登録者数は約528万人
引用元:doda会員レポート


2019年12月時点の「 doda 」の会員登録者数は528万人にもなります。



これは幅広い分野の業種・職種の経験者が登録しているので、求人を掲載する企業の業種や規模が幅広いということです。


20代・30代が特に多い


引用元:doda会員レポート


「 doda 」の会員登録者の年齢層は、20代から30代前半で全体の約7割。


転職エージェントで大事なのが、年間の転職成功者数です。


年間に18,000人の転職成功をサポート



パーソルキャリアが展開する「 doda 」系列のエージェントサービスでは、年間約18,000人の転職を支援しています。



doda の特徴とは?

dodaの特徴


「 doda 」の特徴は3つです。

  1. 総合力
  2. 質の高さ
  3. エージェントサービス

総合力



大手・有名企業からベンチャー、中小企業まで「 doda 」が扱う求人数は非公開求人を含めると全国で10万件以上にもなります。


公開求人だけでも70,000件以上が掲載されています。(2020年3月現在)


まさお
IT系、営業、企画系の求人情報は多いですよ

質の高さ



「 dodaエージェントサービス 」の評判は全国に拠点があるため転職支援を受けやすいこと、そして非公開求人の質が高いことと言われています。

「 dodaエージェントサービス 」は何をしてくれる?



エージェントサービスとは
非公開求人の紹介から企業への応募、内定までをサポートしてくれるサービスです。


「 dodaエージェントサービス 」ではキャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の二人体制でサポート。


まさお
直接企業からスカウトしてくれるサービスがあるんです


「スカウトサービス」は登録をしておけば、企業から直接あなた宛てにオファーが来ます。匿名で利用できるので安心。


「応募する時間がない」なんて時に活用しておけば、効率的に転職活動が可能です。


余談ですが、私も「 dodaエージェントサービス 」を活用して転職先を見つけました。


利用してよかったと感じたのは、登録後のカウンセリングで今までの経歴や転職理由など本音では話しにくいこともちゃんと聞いてくれた点です。




気になる30代平均の転職活動期間は?在職中に活動すべき?退職後に活動すべき?

気になる30代平均の転職活動期間は?いつから転職活動すべき?【その理由は?】

「 dodaエージェントサービス 」の利用方法

エージェントサービスの利用方法


「 dodaエージェントサービス 」を利用するためには3つのステップをやっておく必要があります。


【公式サイト】「 dodaエージェントサービス 」

ステップ1:会員登録情報の入力



入力項目はちょっと多めですが、ここは必要な情報なので我慢。


  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • お住いの地域
  • 電話番号
  • 会員ID(メールアドレス)
  • パスワード
  • 学歴
  • 職務経歴
  • 直近の職務経歴

ステップ2:詳細情報の入力



手元に履歴書・職務経歴書があれば、「転職理由」なんかもサクサクっと入力できちゃいます。


私も実際に入力してみましたが、5分ほどで登録完了。

  • 最終学歴詳細(学校名・卒業年)
  • 語学・保有資格・経験スキル(任意)
  • 転職活動状況・転職理由(任意)
  • 職務経歴詳細
  • 希望業種・職種・勤務地
  • カウンセリングの希望(日時・場所)

ステップ3:キャリアカウンセリング



キャリアカウンセリングとは
あなたにあった求人を紹介する為、経歴、やりたいことなどを基にアドバイザーがあなたの強みや適性を踏まえて求人を紹介してくれます。


カウンセラーには率直に転職に関するわからない疑問などぶつけてください。聞かないで後悔するなら事細かに聞いておきましょう。


「年収」のことは聞きづらいかもしれませんが、しっかりと条件を伝えておかないと後々後悔します。


サポート内容はこちら
  1. 応募書類の添削と面接サポート
  2. 履歴書と職務経歴書の書き方をサポートしてくれる

  3. 手間のかかる手続きを代行
  4. 応募書類の提出から面接日程の調整まで行う

  5. 年収と入社日の交渉
  6. 希望の条件をサポート。
    内定が出た転職先の入社日の調整。
    年収などの条件面の交渉も担う。


doda のデメリット

dodaのデメリット
ここまでサービス内容を紹介してきましたが、メリットばかりではありません。

バランス重視の総合転職サービス



一言で表現すると「広く浅く」が当てはまるかと思います。


これは個人的な意見なので、一概には言えませんが、求人数は豊富です。


しかし情報があふれ過ぎていて、あなたの希望している条件とマッチしないこともあるでしょう。


より専門性を求めるなら、各業界に特化した転職エージェントを活用した方がより精度の高い転職を実現できます。


他の転職エージェント
IT系なら

IT/Web/クリエイター系の求人が集まっています。


営業や事務系なら

上記は実績も使いやすさでも高評価です。



【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験OK】

【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験者OK】



他のエージェントと比較しながら、「 dodaエージェントサービス 」が自分に合っているかは、あなたの活用の仕方次第です。


どのサービスも、必要ないと感じたらすぐやめることもできます。




その他の診断サービス

その他の診断サービス
「 dodaエージェントサービス 」会員登録することで、使える機能があります。


【公式サイト】「 dodaエージェントサービス 」

キャリアタイプ診断

あなたの強みと弱み、能力から適性を多角的に診断してくれます。


この診断でわかることは、性格、能力、普段のあなたが何を基準に行動しているか、仕事のスタイルとあなたが向いている企業や環境についてです。

転職タイプ診断



あなたの現状の満足度を測り、どんなことに満足し、どんな不満を抱えているのかをチャートで可視化できます。

こんな悩みや不安を持った方におすすめ
  • 自己分析が苦手
  • 本当にこの仕事が向いているのか知りたい
  • 転職したいけど、自分にあった仕事の探し方がわからない

合格診断



転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断してメールでお知らせしてくれます。

こんな方は一度診断を
  • 転職活動がうまくいくか不安でなかなか一歩を踏み出せない方
  • とにかく求人が多すぎて、どの企業に応募しようか迷っている方
  • 自分には高望みしすぎかな、と憧れの企業への転職を考えている方



「 dodaエージェントサービス 」利用者の口コミ

ここでは客観的に「本当に使えるサービス」かを判断するために、口コミを紹介します。


  • 安心のサポート内容

初めての転職だったのでどの転職サイトを利用していいか迷っていたのですが、ネットなどで調べた結果評判の良かった「 dodaエージェントサービス 」を利用することにしました。


利用した感想は求人の量もとても多かったですし、求人の質に関してもいいものが多かった印象があります。


ただ少しだけ不満に感じたのは、電話での連絡がしつこかったように思います。こまめに連絡を頂けるのはとてもありがたいのですが、回数が多いかなと感じました。


決断をせかすような連絡もあり、利用者にとって転職するということは大きな決断なのでもう少しゆっくりと時間をかけて考えさせて欲しいと思いました。


最終的に「 dodaエージェントサービス 」を利用して転職するということはありませんでしたが、利用する前から思っていた以上にしっかりとサポートしてくれたので、とても信頼できる転職エージェントでした。
(20代 男性)



  • 転職サイトよりもエージェントを使った方がいい

営業職や総合職の求人数は多くて良いが、専門職の求人の数が少ない。


掲載している求人の職種も偏っているものが多くて、もう少し幅広い職種の求人情報をカバーできると、色々な職種を探している人にとっては便利かなと感じました。


メールサービスの機能が登録した希望の職種を絞ってくれて、毎週まとめてメールで届くので、わざわざサイトまでいって検索しなくても、メールを見るだけで最新の求人情報が知ることができるので便利でした。


転職する上で転職サイトも便利ですけど、自分で動く時間がない人や面倒くさがりな人にはエージェントを選んだ方がいいと思います。


エージェントは面倒な調整作業もやってくれますし、求人の検索も任せられます。


私は最初、転職サイトから活動しましたけど、結局は「 dodaエージェントサービス 」で紹介された会社に転職しました。


転職を一人ですべてやるのは本当に大変なので、「 doda 」に限らず、エージェントサービスを利用する方が賢いと思います。
(20代 女性)



  • 上手い謳い文句には騙されるな!良い求人には裏がある

「 doda 」以外にも他の転職サイトと併用しながら使用していましたが、一番よかったのはサポート体制です。


担当者が面接対策や履歴書の添削をしてくれるのですが、他の転職サイトの担当者に比べても圧倒的に高評価です。細かいところまで教えてくれて、駄目なポイントに関しては、なぜ駄目なのか、どうすればいいのかまで具体的に教えてくれるので、今後の面接にも活かせます。


また、私は退職前に登録してエージェントに相談を受けていましたが、退職方法や円満に退職する流れまでレクチャーしてもらい、「そんなことまで教えてくれるんだ」というところまでサポートしてくれるので、何でも相談した方がいいと思います。


ただ、この転職サイトだけではないですが、転職を急いでいなくてもあおってくるようなところがあるので、条件面や転職時期等は事前にしっかり担当者に伝えておいたほうがいいかもしれません。


求人数は多い印象ですが、求人を見ながら評判を検索すると「ブラック企業なのではないか…」といった企業も多数掲載されており、しっかり見極める必要があるように感じました。


「 doda 」でしか掲載されていない企業ももちろんありますので、一概に悪いとまではいえませんが、自分で調べるより担当者に聞きながら会社を探す方がハズレをさける意味でもいいのではないかなと思いました。
(30代 女性)



  • 多くのオファーをかわしつつ自分の市場価値を確かめながらの転職

2度目の転職はエージェントに頼らず自分の目で見たいと思い、転職サイトにいくつか登録した。登録したタイミングで今週の新着求人数が多かったんで、「 doda 」をメインで使うことに決めた。


ぱっと見た印象は、大手企業から有名ベンチャー、中小まで幅広くある。求人掲載の傾向としては「リクナビ」寄り?「type」よりも大手や有名企業が多いように感じた。


「 doda 」はエージェントとも連動してるので登録した後に電話がきたが、「今は自分のペースで転職活動したいので」と断り、求人をチェック。


「 doda 」の検索項目はけっこう細かくて使いやすい印象。私の場合は、中途採用率が高くて、家賃補助や休日など福利厚生が充実している企業で絞り込んでいた。


エージェントに登録したら非公開求人も見れるので一気に応募できる求人の幅は広がる。でもガンガンメールが届くのがいやで(オファーメール、スカウトメール)それらで十分だと考えた。


オファーメールの多さにはうんざりするが、来るメールの内容から、自分の年収や希望にマッチする職種などだいたいのラインがわかるので、ざっとながめるぐらいはしてもいいかもしれない。


メールの中でも、面接確約のオファーは入念にチェックした。応募しても書類で落とされることがあるので、面接慣れしてる自分としては面接確約はありがたい。面接確約オファーはわりと自分の希望にちかい企業が多く、おそらく企業側もそれをしっかり見てるんだろうなと感じた。


自分で選んだ企業2社とオファーメールのあった1社の3社から内定をもらうことができた。意外にオファーメールはあなどれない。


人材会社のスカウトマンの引き止めは説得でけっこう力が入っていたが、それよりも熱心に部長に説得された会社にひかれ、入社を決意。


エージェントがいない分、求人探しを自分のペースでできて、納得感のある転職であった。
(30代 男性)




まとめ:【 最新版 】 doda は本当に使えるサービスなのか?

まとめ:dodaは本当に使えるサービスなのか
転職エージェントは1社だけでは「本当に使えるサービス」なのかはわかりません。


他のエージェントと併用しながら、あなたに合った「本当に使えるサービス」を選んでみてください。





本記事があなたの転職に少しでもお役に立てることができれば幸いです。



おわり。


よろしければこちらもどうぞ。

気になる30代平均の転職活動期間は?在職中に活動すべき?退職後に活動すべき?

気になる30代平均の転職活動期間は?いつから転職活動すべき?【その理由は?】

人間関係を理由に転職したい方向け【転職エージェントレビューあり】

人間関係を理由に転職したい方向け【転職エージェントレビューあり】

転職が成功&失敗しやすい夫の特徴

【30代夫婦向け】転職が成功&失敗しやすい夫の特徴

【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験OK】

【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験者OK】