【 30代向け 】初めての転職で学歴はどこまで重要?高卒でも希望どおりの転職はできる?

【 30代向け 】初めての転職で学歴はどこまで重要?高卒でも希望どおりの転職はできる? 転職


転職希望者
ぶっちゃけ転職って学歴がある方が有利なんでしょ?
高卒ってだけで転職失敗じゃない?


✔本記事でわかること

  • 転職で学歴はどこまで重要?
  • 30代で初めての転職で失敗しないためには?
  • 30代で学歴は高卒だけど希望どおりの転職はできる?
このような疑問を解決していきます。



この記事でお伝えする「退職前から転職活動を始める」、「転職エージェントは複数社利用する」を実践すれば、学歴が高卒でもこれまでの実績を活かせる職場はきっと見つかります。

マサオ
筆者の学歴は専門学校卒ですが、専攻分野とは全く関係のない業界で働いています。20代と30代で転職エージェントを使って転職しました








【 超大事 】転職で学歴はどれくらい重要?高卒でも転職できる?

転職で学歴はどれくらい重要?

30代後半以降の転職では学歴が重視されることは少ないでしょう。


仕事で「学歴が高卒だからできないヤツ」と否定されることはほとんどないと言っていいと思います。


それよりも重視されるのは、社会人になってから上げてきた実績です。


これまでのキャリアでどのような仕事をし、どのような実績を上げてきたか、そしてその実績を転職先でどう活かせるのかが採用基準として評価されます。


ポイント
ただその実績が社外でも通用するものなのか、はたまた市場価値を生み出すことができるスキルなのか


逆に高学歴であっても応募先の企業に見合う職務経験がない場合やスキルを習得していない場合などは、転職活動は難しくなる可能性があります。

一般的な転職活動の流れと期間を把握しておこう

一般的な転職活動の流れと期間を把握しておこう

初めての転職で意識しておきたいことは、「転職するまでにかかる期間」と「転職で何を実現したいか」の目標を設定することにあります。

【期間】転職活動の準備をする

【期間】転職活動の準備をする

転職活動期間はどれくらい?
早い方で1ヵ月、平均的には3ヵ月から6ヶ月程度と言われています


仕事をしながらの転職活動となると時間も限られるため、長期化することも念頭に置いておきながら、少なくとも6ヶ月前から計画を立てておくと安心です。

大まかな流れは次の通りになります。

  1. 転職準備
    1. 自己分析
    2. 情報収集
  2. 書類作成
    1. 履歴書作成
    2. 職務経歴書作成
  3. 求人応募  
    1. 面接
  4. 内定
  5. 退職交渉
    1. 引継ぎ
    2. 退職


転職活動の大まかな流れは次の通りです。
転職活動期間の流れ


【目標設定】転職活動の準備をする

【目標設定】転職活動の準備をする

自己分析をする段階で、あなたが転職で実現したいこと、これまでの実績やスキルは、転職活動をする上でとても大切です。

次のことを書き出してみてください。

✔志望動機
「転職で何を実現したいのか」、「転職でどのようなキャリアを積みたいのか」


さらに

✔自己PR
「こういうスキルがある」、「このような経験を積んできた」


どうして転職をしたいと考え始めたのか、明確な答えを持っておきましょう。

なぜかと言えば、次の転職先でも同じような原因でまた転職を繰り返さないためでもあります。

転職する目的は
  • 給料を上げたい
  • キャリアアップしたい市場価値を事前に確認しておく
  • 新しい分野に挑戦⇒業界の研究を入念にする必要あり


市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!
ミイダス
あなたの市場価値を5分で簡単に診断できます。

【業界研究】企業の情報収集は怠らない

企業の情報収集は怠らない

面倒くさいと思われるかもしれませんが、あなたのスキルがその企業に通用するスキルなのかどうか、目指す業界の将来性なども調べておきましょう。

調べる方法
  • ネットで調べる
  • エージェントに相談する
  • 企業の出展している展示会へ行く


転職で失敗しない為の損しない&得する生き方

【35歳向け】転職で失敗しない為の損しない&得する生き方【方法は3つ】



転職活動を始めるタイミングにも注意が必要です。

【注意】転職活動は在職中にすべき理由

【注意】転職活動は在職中にすべき理由

リクナビNEXTが転職成功者1000人を対象に転職活動はいつから始めたかについてのアンケートを行っています。

転職活動はいつからアンケート引用元:リクナビNEXT


注意したいのは、退職してから転職活動はしない方がいい。

退職してから転職活動することを完全に否定はしませんが、メリットはほとんどありません。

理由は
収入ゼロでの転職活動は金銭面の不安から焦りと妥協で失敗するケースが非常に多いから
特に初めて転職活動をする場合には、時間がかかることはしっかりと考慮しておきましょう。



焦って決めて成功するパターンはほとんどないと断言しておきます。

転職では即戦力が求められていると知っておく

転職では即戦力が求められていると知っておく

新卒採用とは違うこと、企業は「即戦力」として転職希望者を探しています。

もし未経験職種に進みたいとしても、1から10まで全てを教えてもらうつもりではなく、就業時間外でその業界や仕事内容で自分の足りないと思う部分は補っておく必要があります。

見えない努力で、より会社にも評価され、職場に馴染めないなんてことも防げるかもしれません。

新しい職場では転職をしてきた人に対して、厳しい目で見られる場合も多くあるものです。

転職 新卒
選考基準 これまでの職務実績 学歴や信頼感
採用方法 即戦力採用 ポテンシャル採用
活動期間 1ヶ月~6ヶ月 6ヶ月~
情報源 転職サイト・エージェント 新卒専用サイト


転職活動を始めよう

転職活動を始めよう

これまでにもお伝えしてきましたが、退職したいと思う理由をあいまいにしたまま、転職活動はしない。

次に転職活動をしていくために最低限やっておくべきこと3つをお伝えしていきます。

  1. 妥協点を決める
  2. 複数社に応募する
  3. 複数の転職サイト・転職エージェントを活用しよう

1:妥協点を決める

妥協点を決める

転職活動で失敗しないためにも「こだわり」のハードルを上げすぎないようにしましょう。

「必ず叶えたい条件」と「できれば叶えたい条件」にわけておけば、迷いも少なくなります。

必ず叶えたい条件
  • 年収
  • 業界
  • キャリアアップできる


お伝えしておきたいのは、全部を叶えようなんていう高望みはしないでください。

応募できる企業がなくなってしまったなんてことにもなりかねませんので。

できれば叶えたい条件
  • 勤務地
  • 企業規模
  • 休日、残業時間


条件を広くしておくと、視野も広がり、転職活動もスムーズに進みます。

2:複数社に応募する

複数社に応募する

あなたの希望する条件に近いと思われる企業は1社ではなく、複数社応募しておきましょう。

転職活動は時間がかかります。

1社ずつ応募、結果待ちの状態でいると膨大な時間が必要です。

効率よく転職活動を進めるためにも複数社応募して、希望する条件が叶えられそうであれば、その先に進むなど決めておくと失敗も少なくなりますよ。

転職活動で面接まで進んだら確認しておこう


エージェントサービスを利用していれば、次の2つはキャリアカウンセラーに確認しておきましょう。

確認したい1つ目
  • 面接では必ず労働条件を確認
実際は残業時間が多かったや休日出勤があるなど、入社したら状況が違ったなんてことが無いように担当者にしっかり確認しておく


確認したい2つ目
  • 年収について
例え年収が第一条件の転職活動でなくとも、交渉はしておくべきです。

マサオ
給料は少しでも多い方がいいもん
あとから「もっと年収が欲しかった」などと後悔しないためにもやっておくべき交渉であるといえます。

3:複数の転職サイト・転職エージェントを活用しよう

複数の転職サイト・転職エージェントを活用しよう

転職で失敗しないためにも、最低3社の転職エージェントと付き合っておきましょう。

転職エージェントのランキング形式で紹介していますので、よろしければこちらもどうぞ。

【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験OK】

【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験者OK】

理由
  • 求人情報を多く収集できる
  • 求人の質を比較できる
  • エージェントの提案を単純比較できる
また書類の添削サポートもしてくれるので、時間がなくても安心して転職活動ができます。

もしキャリアカウンセラーが合わないとか無理やり求人を勧めてくるようなことがあれば担当者の変更も可能ですし、他のエージェントサービスに切り替えることもできます。


今すぐに転職を検討していなくても、「どんな求人があるか」、「目指す業界の求人」など探しておけば、あなたの条件に合ったいい求人が出てくるかもしれません。

転職活動は時間がかかるものと認識しておき、情報収集は常にしておくといいでしょう。

転職成功させて実績は年間18000件以上のdodaの評判を見る
dodaは本当に使えるサービスなのか?

【 最新版 】doda は本当に使えるサービスなのか?

まとめ:【 30代向け 】初めての転職で学歴はどこまで重要?高卒でも希望どおりの転職はできる?

まとめ:【 30代向け 】初めての転職で学歴はどこまで重要?高卒でも希望どおりの転職はできる?


  • 転職で学歴はどこまで重要?
  • 30代で初めての転職で失敗しないためには?
  • 30代で学歴は高卒だけど希望どおりの転職はできる?
初めての転職で何かと不安なことは多いかと思います。



しかし「退職前から転職活動を始める」、「転職エージェントは複数社利用する」を実践すれば、学歴が高卒でもこれまでの実績を活かせる職場はきっと見つかります。



本記事があなたの転職活動に少しでもお役に立てれば幸いです。



【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験OK】

【最新版】エンジニア特化の転職サイトランキング【未経験者OK】