仕事で失敗ばかりは向いていない?【気持ちを楽にする方法】

仕事で失敗ばかりは向いていない証拠?【ミスを減らす方法を解説】 仕事の悩み



あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?

悩んでいる人
仕事で失敗ばかりして周りに迷惑をかけているからどうにかしたい


本記事の内容
  • 仕事で失敗が続いている
  • 失敗ばかりで自分を責めたくなる
  • これ以上迷惑をかけるくらいなら辞めてしまいたい


仕事で失敗ばかりしてしまうのは、


「次は失敗しないように」と慎重になりすぎてしまい、仕事の作業効率が悪くなることでさらにミスを生んでいるケースです。


失敗を繰り返さないという気持ちは大事ですが、気にしすぎるのも問題です。


ミスは誰にでもつきもの。


よく、「二度あることは、三度ある」ということわざがありますよね。


いかにミスを減らせるかは、取り組み方で全然かわります。


この記事ではその原因と改善方法について深掘りしていきたいと思います。





仕事で失敗ばかりしてしまう

仕事で失敗ばかりしてしまう


結論ですが前述の通り、


気にしすぎてはいけない


ということです。


さらに


「あの人はできるなの自分だけ…」と、他の人と比較しなくて大丈夫です。


どうしてもミスしてしまうのは、人間ですから当然あります。


その失敗を次に活かすことで、さらに成長できるようになると前向きにとらえてください。


同じミスを繰り返さないようにと、慎重にやっていたんでは効率は上がらないですし、それこそ「もっと早くして!」と言われてしまうことだってあるかもしれません。


仕事の失敗に関するこんな名言があります。

私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。
(トーマス・エジソン)



何が失敗した原因なのかを見直し、次は失敗しないように対策をすることです。


次の章では仕事で失敗ばかりしてしまう人の特徴を見ていきましょう。


営業職は本当にきつい?人嫌いの私が営業を12年やってみて思ったコト

営業職は本当にきつい?人嫌いの私が営業を12年やってみて思ったコト

仕事で失敗ばかりしてしまう人の特徴とは?

仕事で失敗ばかりしてしまう人の特徴は?


あなた自身の働き方はどうでしょうか。当てはまる項目があるかチェックしてみてください。


失敗する人の特徴
  • 集中力がない
  • 責任感をもって取り組まない
  • 仕事のスピードを優先しがち
  • 疲れや体調の悪さを感じる
  • キャリアが浅く、仕事に慣れていない
  • どうすれば失敗しなくなるのか考えていない
  • メモを取らない
  • 作業が終わったら確認をしない
  • 仕事を嫌々こなしている


失敗しやすい特徴から1つでも当てはまる項目があれば働き方を見直してみる、だからといって落ち込まないでください。


これでなにを改善すればいいのか、より明確になったと考えて次に進みましょう。


次に失敗を繰り返さないために取り入れたい対処法を紹介します。





仕事で失敗ばかりを少なくする対処法

仕事で失敗ばかりを少なくする対処法


仕事で失敗ばかりしないための対処法は4つあります。

  • 気分転換を図る
  • どうすれば失敗しないのか考える
  • その失敗を次に活かす
  • 対策を周囲の人と共有する


では1つずつ見ていきましょう。

まずは気分転換して、気持ちを休める


  • 「何もやる気がでない」
  • 「すべてを投げ出したくなる」



こんな気持ちになってしまっては、とうてい気分もあがりません。


仕事で失敗した時こそ、積極的に気分転換をするべきなんです。


失敗を引きずったまま休日を過ごしてしまうと、いざ仕事をする時もネガティブな状態が続いてしまい悪循環になりかねません。


休む時はおもいっきり休んで、仕事のことを忘れるくらい好きなことや違うことに没頭してみてください。

逆転の発想で、どうすれば失敗をしなかったのかを考える



ミスというのはちょっとした気持ちの乱れから起こりやすいものです。


失敗するまでの過程を振り返りながら、「ここをこうすればよかった」など思い返すポイントがあれば、ノートなどに書き留めておくといいですよ。


まさお
書くという行為は、忘れないようにするために有効です


完璧に覚えておくのは難しくても、「あんなこと書き留めたなぁ」と薄っすらでも頭に残っていれば次にも活かせますよね。

なぜ失敗したのかを明確にして、次に活かす



仕事で失敗ばかりするのは、「またやってしまった」とそこで完結してしまうから。


前述の通り、その反省を次に活かすことができるように記録を残しておくことで、ミスは格段に減らすことができます。


ミスが多発するのは、経験不足だったりもします。それを補うのは経験を積み重ねていって習慣にする取り組みが必要です。


まさお
ここは前向きに、うまくやれることを信じて、仕事に取り組むといいですよ


明確にした改善策のもと、気持ちよく仕事に打ち込むためにも適度な心のバランスを保っておきましょう。


「つらい」、「モチベーションが上がらない」と感じた時は無理せず、気分を変えることに集中するといいかもしれません。


ミスって些細なことがきっかけになったりします。

対策をとったうえで作業を周囲の人たちと共有する



どのような対策を取るのか周囲に伝えておくことで、自分のみならず職場全体で失敗を防ぐことが可能になります。


仕事における失敗というのは、職場の仕組みや仕事の進め方で起こることも多くあります。


失敗をした原因があなた自身にすべてあるとは限りません。


まさお
他の人にとっても失敗が起きない仕組みを考えるいいきっかけになるはずです


そして仕事で失敗した「だから自分はダメなんだ」と自分を責めすぎないこと。仕事で失敗することと、あなた自身の価値は無関係です。


気をつけたいのは、「わたしのせい」、「他の人だったらよかった」と自分ひとりで気持ちを抱え込まないようにしましょう。


また、人のせいにしたり、「あの人はできるのに自分だけできない」と比較しないでください。


仕事がつらいなら辞めていい【未来を生きよう】

それでも仕事がつらいと感じたら、転職することも視野に入れる

それでも仕事がつらいと感じたら、転職することも視野に入れる


責任感が強かったり、ミスを連発していたりすると社内で肩身が狭くなってしまうなんてこともありますよね。


どうしても「つらさ」や「居づらさ」を感じてしまうようであれば、転職することも検討してみてはいかがでしょうか。

まずは求人だけでも探してみる



すぐに転職しようと行動に移すのはいいが、焦りは失敗につながりやすく、職場が変わっても同じミスを起こす可能性だってあります。


転職をするにも準備は必要です。


転職するって、内定もらうまでに時間もかかるし、結構根気がいるんですよ。


応募書類作らなきゃいけないとか面接しなきゃいけないとか。


忙しいからとか面倒だからとか理由はあるかもしれませんが、転職するしないにかかわらず、転職サイトに登録だけしておくことです。


前述のとおり、仕事で失敗ばかりして「つらい」のを引きずっていては、そのあとも人生うまくまわりません。


ただし考えすぎないでください。


本当につらくなる前に行動して、今の悪い状況を変えていくしかありません。


そのためにも、転職サイトに登録「だけはしておく」ことです。


  • 疲労で何も手につかない
  • ストレスで何も手につかない


こんな状態になってからでは、いざ転職活動をはじめようとしても、転職サイトに登録する気力すら無くなってしまいます。


まさお
実際に私が仕事に辛さを感じた際にも、「これから転職活動をしなきゃいけない」と心の中で泣いていました


そうならないためにも、転職サイト見ておいて気になる求人はチェックして


「いつでも転職のできる状態にしておく」


これだけでも、気持ちは軽くなります。


「これいい」と思う求人が出てきたら、応募しちゃえばいいんです。


あとで後悔するくらいなら、行動しましょ。


しかも転職サイトは無料で活用できます。


登録をしておくと

  • 希望に近い求人をピックアップしてくれる
  • オファーが来る



メールが届きます。勧誘のような電話がかかってくることもありません。


いらない情報であれば、放っておけば大丈夫です。必要な情報だけ自分でピックアップすればいいので、わずらわしさはありません。

なぜリクナビNEXTをすすめる?

グッドポイント



転職サイトは「 リクナビNEXT 」だけでいいです。


いまやネット上には数え切れないほどの転職サイトが存在します。


その中から求人を探すなんて、どんなに時間があってもできません。


極論、「 リクナビNEXT 」だけでこと足ります。


有名な転職サイトは?と聞いて、就職活動や転職活動をしたことがある人ならほぼ100%知っているくらい有名な転職サイトです。


その特徴は

  • 圧巻の求人数
  • 3万件以上の求人が掲載されている
  • 毎週1000件以上の新着・更新求人
  • 転職実績No.1の最大手



特徴からもわかる通り、他の転職サイトを圧倒しているくらいの求人数です。


なので、「 リクナビNEXT 」だけ登録をしておけば間違いありません。

忙しくて転職活動にあてる時間なんてない方のために



「転職はしたいけど、求人を探す時間がない!」


そんな忙しい方は「スカウト機能」を活用してみませんか?


スカウトとは
登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届くので自分で求人情報を見る手間がへります


さらに転職では自己分析が結構大切なんですが、具体的に何すればいいのかわからない人は多いと思います。


そこで何をするかというと…

リクナビNEXTの「自己分析」ツールがすごい!



「自己分析のやり方がよくわからない」のために、すごい簡単に診断できてしまうテストがあるんです。




「 グッドポイント診断 」




何がわかる?
  • 自分の強みは何か?
  • 自分の得意なことは?
  • 自分がやりたいことは?


を診断してくれるサービスです。


転職するにも、「やりたいことがない」なんて方はピッタリな診断です。


自己分析ツールというと、「有料でしかできない」、「無料だと診断内容が薄い」といったこともありますが、この「グッドポイント診断」のクオリティはすごい。


なぜならば、無料で細かく診断してくれるから。


すごい大盤振る舞いなサービスだと思います。


へたに有料診断するくらいなら、この診断受けてみてください。


リクナビNEXT 」会員限定サービスなので、登録がまだの方は是非やってみましょう。


リクナビNEXT



やり方は、「 リクナビNEXT 」に会員登録するとすぐに診断をはじめられるので、是非やってみてください。


診断には30分くらいかかりますが、それ以外のデメリットはないので、やっておいて損はありません。


自分の強みがわかっていれば、今とは違う仕事の可能性も見えてきます。


転職は急ぐだけでなく、準備も必要だし、よく今の会社と比較してみることも大事です。


転職でやりたいことがみつからない!!【自己分析をする方法を伝授】

転職でやりたいことがみつからない!!【自己分析をする方法を伝授】

まとめ:仕事で失敗ばかりするのは改善できる

まとめ:仕事で失敗ばかりするのは改善できる


その時の気持ちに左右される場合がありますので、ゆっくり休養を取ることと気にしすぎないようにしてみるといいですよ。


気楽に考えるだけで、心も体もスッキリするものです。


何をするにも健康でなければ、続けることはできませんからね。


おわり。


シンプルに生きることを教えてくれた本【ポジティブ思考になれる】

【人生教本】シンプルに生きることを教えてくれた本8冊【ポジティブ思考になれる】

会社を辞めてからの転職は不利にならないか?【経験談から理由と対策を紹介】